多言語プロモーション動画

多言語プロモーション動画

写真は文字情報の7倍の情報量、
動画は文字情報の5,000倍の情報量を伝えることができます。

動画はブランド好感度を5倍に、購買率を2倍に上げるとも言われ、テキストと静止画で構成される一般的なウェブサイトよりも、動画が掲載されるウェブサイトの方がGoogle検索結果の1ページ目内に表示される可能性がおよそ50倍高くなるという試算もあるほどです。なによりTikTokやInstagramなどSNSとの相性が非常によく、動画は写真より圧倒的に効果が高く、その注目度も拡散スピードも言語の壁を軽く超えて、今後訪日を考えている外国人にもダイレクトにアピールします。特に日本語が通じない外国人のお客様には動画は、見てもらうだけで多くを伝える効果的な手段といえるでしょう。

多言語プロモーション動画
国内市場大チャンス!

訪日外国人の増加と円安国内市場のメリット

訪日外国人増加と円安は、
日本国内の企業やお店にとって大きなチャンス。

  • チャンス01

    インバウンド消費の活性化による売上増加

    訪日外国人向けのプロモーション展開を

    訪日外国人の2024年の1月から3月までの旅行支出は21万円、国内旅行者の平均消費額の4倍近くに達しています。

  • チャンス02

    潜在顧客の掘り起こしと新たな商品・サービスの開発

    訪日外国人向けの商品・サービスを開発・販売を

    訪日外国人の中には、日本の化粧品、医薬品、アニメ・マンガ関連グッズなどに強い興味と信頼性を持つ層があり、こうした顧客との接点を通じて新たなニーズを把握し、それに合致した商品やサービスを開発することができます。これは、国内市場における新たな成長機会を創出する可能性にもつながります。

  • チャンス03

    地域経済の活性化

    地方自治体と連携して地域全体の観光振興を

    訪日外国人は、大都市だけでなく地方都市にも訪れています。地方都市における観光客の増加は、宿泊施設や飲食店などの観光関連産業だけでなく、農林水産業や伝統工芸品などの地域産業にも大きなチャンスとなります。

年別 訪日外国客数の推移
多言語プロモーション動画
多言語プロモーション動画

インバウンドへの課題

【訪日外国人の特徴】

訪日外国人に以下のような共通した特徴が見られます。

  • 日本語が分からない
  • スマホは頻繁に使う
  • 広告よりもクチコミを重視する
  • できれば英語が苦手な店員には聞きたくない

【インバウンドビジネスの課題】

そんな急増する訪日外国人に
お客様になってもらうためには?

  • 外国人にネットで情報を伝えられているか
  • 外国人に店舗や観光施設の場所を案内できているか
  • 外国人用のメニューはあるか
  • 外国人に商品やサービスを説明できるか
  • 自動販売機・発券機の操作マニュアルはあるか
  • 外国人に情報をクチコミしてもらえるか
多言語プロモーション動画

訪日外国人向けに特化した動画

特徴は、スマホで見やすい
1分半前後の動画と完璧な字幕

スマホでサクッと観れること。SNSやWEBサイト上でストレスがないこと。
当社の多言語動画プロモーション(サービス名:世界Movie)の一番の特徴は、どんなスマホでもサクッとストレスなく閲覧できるよう、基本スタイルは1分半前後と短めに、内容を凝縮して作成することです。そのうえで当社の多言語対応力を十分に活かし、対象となる外国語で字幕を付けて解説します。
また、インバウンド字幕と一緒にネィティヴの解説音声も追加できます。
この基本スタイルは、回線速度が遅い国に住む海外在住の外国人にも、国境を越えてアピールしやすくなり、訪日を検討中のユーザーにダイレクトに訴えかけます。

  • 外国人にネットで情報を伝えられる!
  • 外国人に店舗や観光施設の場所を案内できる!
  • 外国人用のメニューを提示できる!
  • 外国人に商品やサービスを説明できる!
  • 自動販売機・発券機の操作を解説できる!
  • 外国人に情報をクチコミしてもらえる!

多言語プロモーション動画 サンプル
(クリックして閲覧)

多言語プロモーション動画
多言語プロモーション動画
ご希望の外国語で字幕を付けます。
多言語プロモーション動画
ネィティヴの解説音声も入れられます。
海外市場大チャンス!

類を見ない円安海外市場のメリット

近年顕著な円安は、
海外進出を検討する日本企業に大きなチャンス。

  • チャンス01

    輸出収益の増加と
    海外市場シェアの拡大

    円安で、日本の製品やサービスは海外から見て安くなるため、輸出量増加による収益拡大はもちろん、海外市場における価格競争力向上により、新たな顧客を獲得しやすくなり、海外市場シェアの拡大に繋がります。

  • チャンス02

    ブランドイメージの向上と
    海外顧客基盤の拡大

    海外で多くの顧客を獲得することは、企業のブランドイメージ向上に大きく貢献します。高品質な製品やサービス提供企業にとって、円安と訪日外国人増加は、海外市場での認知度を高め、信頼を獲得する絶好の機会となります。

  • チャンス03

    事業リスクの分散

    海外進出や輸出により、国内市場に依存した経営から脱却し、事業リスクを分散することができます。為替変動や国内市場の景気変動などの影響を受けにくくなり、安定的な収益基盤を構築することが可能になります。

  • チャンス04

    グローバル人材の獲得

    海外進出や輸出は、多様な人材を採用するチャンスとなります。海外の人材を採用することで新たな視点やアイデアを取り入れ、イノベーションの創出を促進することができます。企業の競争力強化にも繋がるでしょう。

海外市場からは、
日本企業は非常に魅力的!

  • 技術革新と品質への注力

    日本企業は世界的に高い品質と革新性を持っています。特に自動車、電子製品、ロボティクス、医療機器などの分野で、現在でも高度な技術力を誇ります。これは世界中の企業にとって、日本とのパートナーシップや取引が魅力的な要因です。

  • 信頼性と正確性

    日本企業は約束を守ることや品質の一貫性に非常に重きを置きます。
    そのため、取引先としての信頼性が高いと評価されています。

  • 地理的な立地と物流の利便性

    日本はアジア太平洋地域の中心に位置しており、物流のハブとしての役割を果たしています。また、先進的なインフラストラクチャーと効率的な物流システムが整備されています。

  • 安全と安定性

    日本は安全な国として知られており、政治的・社会的な安定性が高い国です。この安定性は、海外企業にとって日本への投資やビジネス展開を安心して行うことができるという魅力的な要因となっています。

  • 消費市場の大きさと消費者の高い購買力

    日本は世界有数の消費市場であり、高い購買力を持つ消費者が多くいます。特に高品質な製品やサービスに対する需要があり、多くの外国企業が日本市場への参入を目指しています。

多言語プロモーション動画

対応言語は最大で世界113か国 42言語

正確な多言語力で外国人にプロモーション

本サービスの多言語翻訳は、日本在住経験5年以上の日本語能力試験N1クラスのネィティヴスタッフを交えて行います。
ネィティブの言語は、その文法も含めて、辞書やAI翻訳の通りにはいかない場合が多々あります。例え同じ言語でも決して一律なものではなく、時代や文化、国や地域ごとに、意味合いや言い回し、表現が異なることがあります。また世界には、現代の日本や英語圏とは逆に、右から左に記す文字をはじめ、イントネーションを文字に表記するタイ語のように、特徴的な外国語もあります。そして各国共に、様々な業種ごとの独自の表記が存在します。
そのような各国の言語の「今」を十分に踏まえた上で、世界の人々に、出来うる限り誤解なく違和感のない表現で、行間にこめられた意図を確実に伝えるには、翻訳者の中でも、日本語に精通したトップレベルのネィティブ翻訳者の判断が必要になります。
翻訳は、たった一文字のニュアンスの伝え方次第で、結果が大きく変わります。
それが公式な発信になればなるほどに、トランスレーション能力の質の高さが重みを増します。
私たちのこだわりです。

多言語プロモーション動画

ビジネス動画の取組み

動画で「わかりやすい」を。理解・利便性の向上

写真は文字情報の7倍の情報量、動画は文字情報の5,000倍の情報量を伝えることができるといわれています。さらに動画はブランド好感度を5倍に、購買率を2倍に上げるとも言われ、最近ではTikTokやInstagramなど、映像主体のSNSの利用者の広がりとともに、その影響力と重要性に注目が集まっています。
その動画をサービスや機器の説明動画として活用することで、スマホやPC、またインターネットに詳しくない人にも優しくわかりやすく伝わり、ユーザーの利便性向上に有効に働きます。
その他、匠の技術伝承を目的とした記録や、社内の業務引き継ぎマニュアルに適しています。
当社は従来より、ビジネス向けショート動画を使い、大手私鉄様の券売機操作説明動画や、観光列車の予約システムの、ユーザー向け予約手順マニュアルなどをはじめ、企業様のサービス解説動画やWEBセミナー動画、事業紹介動画などもクリエイティブ案件として、SEOやシステム構築と共に長年お請けしてきました。
その制作スタッフは、大手自動車会社のコマーシャルなどを長年手掛けたバイリンガルの動画クリエイターを筆頭に、20代から30代のスタッフたちが担当します。

多言語プロモーション動画、
国内向けビジネス動画について、
お気兼ねなくご相談ください。

お問い合わせはこちら